文字サイズ お問い合わせ

障がい者支援事業

次の新しい挑戦はソフトな事業への試みです

障がい者支援事業コンプライアンスの重要性が高まってきているなか、「幅広い技術を展開し鉄道業界の発展に貢献する」を経営理念とし、法令の遵守に加え高い技術を通して、広く地域社会の発展に貢献、尽力している私たちは、従業員およびその家族のみならず、さらには地域社会のすべての人々の平等で適正な暮らしを創造するために、障がい者への総合支援(就労・生活・余暇)事業を立ち上げています。社会で継続的に生活していくことを強く願う障がい者と障がい者の支援を実施する支援者と、障がい者を積極的に雇用しようとする企業の3者を結ぶ活動が事業の柱となります。

その他、グループホームの運営、障がい者サッカースクールの運営なども事業展開をしていく予定です。地域社会、社会全体と協調した企業活動に努めるとともに、障がい者支援事業を通して積極的に社会貢献活動に参加しています。

トライアングル

事業のご紹介